水土里ネット熊本市みなみの概要

水土里ネットとは

水土里(みどり)ネットとは土地改良区の愛称です。
『水と土』を守り、住みやすいふる里創り、地域の和を広げるという意味です。
先人達が創り、育み、守りとおしてきた『水』を繋ぎ、『水路』『道路』を造り、適正に『水利施設』の維持・管理を行う団体で、きわめて公共性の高い公法人です。

水土里ネット熊本市みなみ(熊本市南土地改良区)とは

組織

熊本市南の面積、組合員、総代は次のとおりです。

選挙区 区域 面積(ha) 組合員数 総代数
第1区 野口、荒尾、刈草、鳶町、合志、白藤、八幡、護藤町 69.0 140人 4人
第2区 護藤町(第1選挙区を除く)
八幡(第1選挙区を除く)
111.4 151人 4人
第3区 畠口町、沖新町 157.5 196人 5人
第4区 中無田町、美登里町(第8選挙区を除く) 138.0 171人 5人
第5区 銭塘町、内田町 354.2 293人 10人
第6区 奥古閑町 202.1 209人 6人
第7区 海路口町 307.3 297人 8人
第8区 川口町、美登里町 188.2 272人 6人
合計   1527.7 1,729人 48人

沿革

沿革
昭和27年 旧水利組合から土地改良区へ組織変更
昭和58年 天明町、海路口、天明南部、天明東部の4土地改良区の合併
昭和63年 天明土地改良区は、六間石樋土地改良区を吸収合併
平成22年 天明土地改良区は、東西屋敷土地改良区(新村)を吸収合併
平成22年 天明新川土地改良区は解散し、松の木堰等の財産譲与を受ける
平成29年 天明・大門樋・三本松土地改良区は解散し、熊本市南土地改良区を設立

合併について

熊本市内の三本松、大門樋及び天明土地改良区は、平成25年より統合協議を重ね、平成 29年1月4日に合併認可されました。
旧三本松や旧大門樋土地改良区は、用水管理を主とする土地改良区で、旧天明土地改良区は、区画整理等を目的とされ設立されています。
3土地改良区は、加勢川及び白川係りのかんがい地域であり、松の木堰等の影響受ける排水受益でもあります。また、白川から取水した農業用水は三本松で利用後、大門や天明で再利用され、天明新川へ排水されるなど一連の水循環地域です。
合併により広域化され、運営基盤が強化、行政機関並びに関係団体と連携が強化されます。
さらに、役員総代と事務局の強化を図り、水管理・施設整備及び管理体制機能が向上されます。

財政状況

一般会計:(H29年度:認可時)
【収 入】  単位:千円 【支 出】  単位:千円
項目 金額 項目 金額
土地改良事業収入 49,275 土地改良事業費 45,860
附帯事業収入 7,300 一般管理費 29,362
基本財産運用収入 382 負担金等 103,263
補助金等収入 14,392 借入金返済 5,017
寄付金収入 1 選挙費 1
受託料収入 9,000 積立金繰出 4,500
雑 収 入 711 補助金 2
借 入 金 103,000 諸 費 351
繰 入 金 29,825 予備費 25,530
合 計 213,886 合 計 213,886

*特別会計:土地改良事業基金等7会計・・・524百万円

水土里ネット熊本市南 組織構成図

組織図

事務局

水土里ネット熊本市みなみ(熊本市南土地改良区)
〒861-4125 熊本市南区奥古閑町1905-1(天明農業研修所1階)
TEL: 096-223-0204 / FAX: 096-223-0224
Mail: info@midorinet-km.jp
URL: http://midorinet-km.jp/