天明環境保全隊について

天明環境保全隊が目指すもの

  • 次世代を担う若者が希望を持てる農業と活力ある農村の創出を目指す
  • 安心安全な食料や地域の生活環境のために、様々な活動を展開する

「食」はすべての源。「食」することで人は形成され未来が育まれます。
安心安全な「食」の提供には、健全な地域環境、農家の継承、地域住民の理解が欠かせません。
天明環境保全隊は、地域住民とともに環境保全の推進をベースに「魅力ある農村」づくりのための活動を行っています。
「清らかな自然」、「儲かる農業」、「住み続けたいと思う生活環境」これが「魅力ある農村」だとと考えています。
未来のため、子どもたちの将来のため、地域住民と団結して保全活動に努めてまいります。
天明環境保全隊ロゴ
天明環境保全隊ロゴマーク
平成28年度 熊本市天明中学校第三学年作成

令和2年度事業計画・予算決定

全集落の集落保全隊代表(30名)、環境団体・JA・学校関係等の団体保全隊の代表(14名)出席のもと、天明農地水環境保全組織の運営委員会を開催し、R1年度活動報告・決算およびR2年度活動計画・決算が決定されました。集落や団体の活動は、毎月5日に開催される役員会で審査、協議を行います。

↓ 画像をクリックで、拡大(PDF)にてご覧いただけます。

天明環境保全隊R2年度事業計画

天明環境保全隊の主な活動

天明環境保全隊
天明環境保全隊
天明環境保全隊
天明環境保全隊
天明環境保全隊
天明環境保全隊
天明環境保全隊
天明環境保全隊
天明環境保全隊
天明環境保全隊

■広報誌ダウンロード